Surface Go おすすめアクセサリー|タイプカバー・アークマウス

Microsoft の タブレット型PC Surface Go を購入したときに、あると便利なアクセサリーを紹介いたします。
Surface Go を購入後に「最初から一緒に買っておけばよかった」と思ったアクセサリーです。

  • キーボード:Surface Go タイプカバー
  • マウス:Surface アークマウス

それぞれ詳しく紹介いたします。

キーボード:Surface Go タイプカバー

Surface Go はキーボードは別売りです。
そのため、キーボードがないと非常に不便です。
Surface Go のキーボードを選ぶときに、Surface Go タイプカバーが第一候補にあがるかと思います。
そのときに懸念点として「ピッチ幅が狭く使いづらかったらどうしよう」と思いました。
しかし、さすが Microsoft の正規品だけあって、結果は全く問題ありませんでした。

  • 商品名:Surface Go タイプ カバー – ブラック (日本語)/Surface Go Signature タイプ カバー
  • 価格:12,980円(税込)/16,940円(税込)
  • 種類:ブラック/プラチナ・バーガンディ・コバルト ブルー
  • おすすめポイント:Microsoft 純正だけあって打鍵感がよく、トラックパッドも広々としており使いやすい、閉じるだけでスリープモードになる。
  • 使ってみて気になった点:繊維素材のため、若干汚れやすい。

マウス:アークマウス(Surface Arc Mouse)

Surface Go はマウスも別売りです。
キーボードのトラックパッドで十分という方もいらっしゃるかと思います。
しかし、やっぱりマウスがあると便利です。
最初は安価なマウスでも良いかと思ったのですが、Surface Go は接続ポートが USB-C が一つだけのため、どれを購入するか迷いました。
結果、Microsoft の アークマウス(Surface Arc Mouse)を購入しました。
Surface Go と Bluetooth で接続できるため、USB-Cに接続する必要もなく、手にもなじみやすかったです。

  • 商品名:Surface アーク マウス
  • 価格:9,878円(税込)
  • 種類:ブラック/グレー・ アイスブルー・ポピーレッド
  • おすすめポイント:デザインがよくフラットになるため携行性が高く、PCとの接続が簡単で、手にもなじみやすい。
  • 使ってみて気になった点:右クリックと左クリックの境目がわかりづらい。

まとめ

今回ご紹介したタイプカバーとアークマウス、どちらも Microsoft の純正品だけあって若干高いですが、デザインと Surface Go との相性は抜群です。
Surface Go を購入後、何を揃えたらよいのだろう?と思ったときの参考になれば幸いです。

Surfaceでキーボードの文字配列がおかしい。印字と入力される文字が違う。といった現象がある方は以下の記事も参照ください。

関連記事

・Surface でキーボードの文字配列がおかしい ・キーボードの印字と入力される文字が違う このようなお悩みにお答えします。 1.Surfaceのキーボード文字配列の設定変更 2.文字配列がおかしい原因 Surface のキ[…]

Advertising