検索エンジンとは?|検索エンジン一覧

わからない・検索エンジンってなに?
・検索エンジンにはどんな種類があるの?
・どんな仕組みになっているの?

このようなお悩みにお答えします。

本記事では、検索エンジンの仕組みと種類、検索エンジンの重要性について以下の内容を解説します。

・検索エンジンの仕組み
・検索エンジン一覧
・検索エンジンを理解したうえでやること

検索エンジンの仕組み

検索エンジンとは、インターネット上に存在するWEBページやファイル等の情報を検索する機能のことです。
検索エンジンの仕組みを知ることがなぜ大切なのかというと、「検索エンジンで記事を上位に表示させる」ために必須だからです。
代表的なものにはGoogleやYahoo、Bingなどがあります。

具体的な仕組みは以下のとおりです。

①クローリング:記事などの情報を発見する
②インデックス:発見した情報をデータベースに登録する
③ランキング:データベースに登録した情報をアルゴリズムで順位付けする

検索エンジン一覧

世界中で利用されている代表的な検索エンジンをみていきましょう。

  • Google:世界で一番利用されている検索エンジンです。
    検索エンジン1
    https://www.google.co.jp/シェアも圧倒的ですね。

引用元:Source: StatCounter Global Stats – Search Engine Market Share

 

  • Yahoo!:日本ではGoogleに次いで利用されています。検索エンジンの内部はGoogleと同じアルゴリズムを使用しています。
    検索エンジン2

https://www.yahoo.co.jp/

  • Bing:Microsoft社が提供している検索エンジンです。Googleとは異なる検索技術で、アメリカではGoogleに次いで利用されています。
    検索エンジン3

https://www.bing.com/

  • DuckDuckGo:個人情報や検索履歴を一切保存することなく、ユーザーのプライバシーを守ることをポリシーとした検索エンジンです。
    検索エンジン4

https://duckduckgo.com/

検索エンジンを理解したうえでやること

ユーザーが検索エンジンを使う目的は、何かを調べたいときです。
Googleが掲げる10の事実からもわかるようにユーザーの利便性を重要視しており、ユーザーの役に立つサイトを上位に表示させます。
検索エンジンの仕組みの部分で、検索順位が決まるまでの3つの流れを説明しました。

流れを理解したうえで、検索エンジン最適化(≒SEO対策)を行うことが大切です。

  1. クローラー最適化:クローラーに頻繁に訪れてもらえるようにすること。クローラーが巡回しやすいサイト構造にすること。
  2. インデックス最適化:ブログや記事の内容が検索エンジンに正確に把握されるようにすること。WEBライティングを意識し見やすいページを作ること。
  3. 記事の最適化≒コンテンツの最適化:これが一番重要です。記事の質を高めて良質なコンテンツをつくること。

まとめ

1.クローリング:検索エンジンが、あなたの記事などのサイト情報を発見します。
2.インデックス:検索エンジンが発見した、あなたの記事やサイト情報をデータベースに登録します。
3.ランキング:検索エンジンがアルゴリズムによって、あなたのサイトの表示順位を決めます。
Advertising