Windowsを最新版にアップデートするには?|最新版かどうかを確認する方法

・Windowsを最新版にアップデートしたいけど方法がわからない。
・自身のWindowsが最新版かどうか確認方法がわからない。
・Windowsは最新版にした方がよいのか?

このようなお悩みにお答えします。

本記事では、Windowsを最新版にする方法と、自身のWindowsが最新版かどうか確認する方法について解説します。

1.Windowsは最新版にアップデートしておく必要があるのか?
2.Windowsを最新版にアップデートする方法
3.Windowsが最新版にアップデートされているかを確認する方法

Windowsは最新版にアップデートしておく必要があるのか?

Windowsに関する追加機能・不具合や欠陥・セキュリティホールを修正するためです。
最新版にしておくことで、パソコンが攻撃されたときでもセキュリティを保つことができます。
購入した時点でPCに搭載されているOSが最新版になっているとは限りませんので、忘れずに行う必要があります。
サイトを閲覧したときにパソゴンが予期せずウィルスに感染することもありますので、アップデートしておくことでパソコンの病気を未然に防止しましょう。

Windowsを最新版にアップデートする方法

Windowsを最新版にアップデートする手順は以下のとおりです。
ネットワークに接続されている状態で行います。

  1. 画面左下にあるWindowsの「スタートボタン」をクリックします。
    Windowsスタートボタン
  2. 「歯車」アイコンをクリックします。
    設定
  3. Windowsの設定画面へ自動遷移したら、下へスクロールし「更新とセキュリティ」をクリックします。
  4. 「Windows Update」をクリックします。
  5. 更新するプログラムがある場合は以下のように表示されます。「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードが完了したら再起動を行います。以上で終了です。

Windowsが最新版にアップデートされているかを確認する方法

Windowsが最新版にアップデートされているか確認する手順は以下のとおりです。
ネットワークに接続されている状態で行います。

  1. 画面左下にあるWindowsの「スタートボタン」をクリックします。
    Windowsスタートボタン
  2. 「歯車」アイコンをクリックします。
    設定
  3. Windowsの設定画面へ自動遷移したら、下へスクロールし「更新とセキュリティ」をクリックします。
  4. 「Windows Update」をクリックします。
    Windowsが最新版になっていると以下のように表示されます。

まとめ

今回はWindowsを最新版にアップデートする必要性と、アップデート方法について解説しました。

1.PCを不具合なく安全な状態で利用するためにもWindowsは最新版にアップデートしておく必要があること
2.Windowsを最新版にアップデートするにはネットワークに接続した状態で行う必要があること
3.Windows10の更新プログラムは定期的に更新・配布されているため、更新プログラムを適用してOSを常に最新の状態にしておくこと

Advertising